<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

試写会

2連続投稿、失礼します!根本です!

12/21 渋谷

塙監督の来年公開作『死に行く妻との旅路』の試写会に
メンバー一同で行って参りました!

...久しぶりに号泣しました。

ネタバレになってしまうと怖いので、
ザックリ書こうと思います!

年の離れた夫婦を演じている
石田ゆり子さん、三浦友和さん共に演技素晴しかったです。
三浦友和さん演じるオッサン(夫の愛称)の気さくな感じといい
石田ゆり子さん演じる妻ひとみの可愛らしいキャラクターといい素敵でした。

原作は夫、清水久典さんが自ら書いた実話です。
妻の死を案ずるタイトル通り、
結末が分かった上で二人のやりとりを見ているのはとてもつらかったです。

病を持った妻と共に旅をする事
正しいとか正しくないとか
そういう次元の話ではなくって

本当に愛する人のためにどうすべきか。
考えさせられる映画でした。


そして私は何故かエンドロールの最後
「監督 塙幸成」の文字を見て更に泣きました...!!!

いい映画です。
この記事を読んだ方!
是非劇場で見てほしいです。


すみません、私の感想って凄く浅いので
誰か書いて下さい!!
[PR]

by getten_eiga | 2010-12-23 03:32 | なんやかんや

取材しました!

お久しぶりの根本です!

大分時間が経ってしまいましたが
取材を何件か行なったので報告です!


【シェアハウス取材】
都立大駅にあるシェアハウスに伺いました。

ここのシェアハウスはまだ始めて2、3年しか経っておらず
女性専用ということもあり
とても清潔感のあるお宅でした。

最初のイメージでは
“一人の時間がきちんと取れないのでは...?”
“気を使いそう”
などマイナスイメージも持っていましたが

取材をしていく内に凄くいい環境だなあと思いました!

シェアハウスの便利なところは
家電類がすでにあるので引っ越しが楽であったり
病気の時に助かる
等々...

また、気を使うというイメージですが
帰る時間もバラバラなので、みんな気を使わず自分のペースで生活している様ですね!

海外経験有りの方はゲストハウス等で馴染みがあるみたいで、
抵抗なく入居されていました!

友達でも他人でもない
“同居人”というほどよい距離感が、逆に楽みたいでした。

やっぱり帰って誰かいるっていうのは安心感があるんですね。


他のシェアハウスの環境はまた違ったものかもしれませんが、
なかなかリアルな話を聞けました!
脚本にどんな風に反映されるのか楽しみですね−!!



【オタク取材】
私の中学の同級生で一人いたので協力してもらいました!
オタクという言葉を普通に使っていいのか抵抗ありましたが、
取材を受ける本人がそう呼んでいたので、ここはもうオタクと呼ぶ事にします!

秋葉原にて取材しました。

本人いわく、オタクの中では大分浅いらしいですが、
私からしてみればかなりコアな話を聞けました!

好きなモノにも色々な種類があるみたいで、
アニメ、漫画、同人誌、コスプレ、ゲーム、フィギア、メイド、地下ドル...
等々
ひとくくりにオタクと言ってはいけないような...

アニメはおもしろいかどうかよりも、可愛いかどうかで判断する事や、
2次元と3次元の区別がついてないのは一般人だとか
※一般人:オタク以外の人々の事みたいです!

私の考えていた事はほとんど覆されました!

オタクの中にもいろんなジャンルがあるみたいで
その日はオタク仲間を連れてきてもらえたので、
レイヤーと呼ばれる方にもお会いしました!
※レイヤー:コスプレイヤーの事で漫画やアニメのキャラの格好をする人

外国人のレイヤーはやはりスタイルが抜群なので凄く映えるそうです!
近年、本当に外国人のオタクの方々は増えてるみたいですね!
私も取材中に外国人の超可愛いメイドさんに遭遇しました!


そして、オタクの中には暗黙のルールみたいなものがあって、
マナーに忠実に楽しんでるみたいです。

何かそういう好きなモノが同じ人達と一緒に共有できるのは
凄く楽しいだろうなーって思いました!


取材後は、普段は入れないようなお店も紹介してもらい、
多分私たちは浮いていましたね...笑
特にコスプレのお店なんかは、おもしろかったです!
漫画のキャラが着ている服が忠実に再現されていて、
確かに、これ着たらテンション上がるだろうなって感じでした!笑


本当濃い3時間でした(^▽^)/笑

ちなみに12/26は秋葉原で
東京電気祭(東京電気街祭の裏番組的な...)という祭典があるようです!
興味がある方はぜひ!!



取材に協力して下さったみなさん!
ありがとうございました。
1月には脚本が完成すると思うので乞うご期待!!
[PR]

by getten_eiga | 2010-12-23 03:04 | 取材

第8回会議報告! 

こんにちは、立澤です。

さすが師すら走る師走、12月になったと思っていたらあっという間に半ばを過ぎてしまいました。

そんな言い訳をしつつ、大変遅くなりましたが、11月25日に行われたげってん映画会議の報告をします。


この日の会議は、一人以外出席できる予定で開催されたはずだったのですが、まさかのキャンセルが相次ぎ、結果参加者は私を含め4人でした。

今回の会議の予定としては、11月11日のシェアハウス取材の報告(これはまた別途報告しますね。)、前回やっと決定した脚本家の鴨川さんへのエールを送りつつ、途中経過を伺うということでした。

が、何分4人だった為、大きな決定をすることはなく、今後の方針の確認や、脚本の役に立ちそうな情報提供のようなものが中心の会議でした。


11月は、個々で、シェアハウス取材の他に、日本で働くポーランド人とモンテネグロ人の女性からもインタヴューが成功するなど、少しずつ脚本材料になるような話を聞けているそうです。
そんな色んな人の協力の下どんな脚本が生まれるのか、楽しみです。


次回の会議までの宿題として、これも脚本の参考のために「オタクの外国人の知り合いを探す」ということでしたが、4人の中では、オタクの知り合いはいても、外国人じゃないし、外国人の知り合いはいてもオタクじゃないし。。。と、ピッタリな人はとりあえずいませんでした。

そういう人達の集まるイベントに行くという話も出たりしたところで、今後に繋がるいい縁を祈って今回の会議は終了。


あとは、このプロジェクトを色んな人に知ってもらう為のチラシ制作の話も出たので、そちらも進めていきたいと思います!
[PR]

by getten_eiga | 2010-12-16 22:45

撮影現場見学報告

げってん映画プロジェクトでは脚本を担当して頂いている鴨川氏が15分ぐらいの
ショートムービーを撮るというので無理を言って迫田氏と依田二人が見学をさせて頂きました。
邪魔にならない程度にお手伝いもさせて頂きました。
撮影は天気にもスタッフにも恵まれたようで丸一日で撮りきったようです。
今回、塙監督はプロデュースを担当されていたようです。
みなさんが知りたいであろうストーリーに関しては鴨川監督か迫田氏、よろしくです。
報告が遅れてしまってすいませんでした。

d0175208_14211154.jpg











撮影現場、千葉県成田市の廃校になった小学校校舎の全景
手前には塙氏と愛犬ハナビ

d0175208_14305841.jpg











撮影風景1、一番左が監督の鴨川氏

d0175208_1440996.jpg











撮影シーン、写真ではチョット見にくいですがとても良い感じでした。

d0175208_14461410.jpg











撮影風景2、中央には演出中の鴨川氏
[PR]

by getten_eiga | 2010-12-14 15:35